本サイトはヒガシ竹工所のブログです。製品やプロフィールはこちらからご覧ください。

2016/01/29


大分にも雪が積もります。寒いのはあまり得意ではないですが、雪の積もった風景は好きです。特に、外に積もった雪が日光を柔らかく反射させ、いつもと違う明るさがある室内はどこか夢心地にさせてくれます。
東浩章/ヒガシ竹工所

2016/01/22

立ち上げる



かごを編む時に一番大事なのは、底から胴へと切り替わる立ち上げの時です。平面から立体へと変化するダイナミックな瞬間ですが、細心の注意が必要です。この立ち上げの部分でかごの出来が大きく変わります。でも、一番楽しいのもこの瞬間です。
東浩章/ヒガシ竹工所

2016/01/15

箸と箸置き


贈り物のお返しにつくった箸と箸置きです。別府で制作活動をしていらっしゃる伝統工芸士・油布昌伯先生から教わったものを少しアレンジしてつくっています。
ご存知の通り、「箸」も竹かんむりの漢字。竹はかつて本当に生活に密着していたのだろうなぁ。
東浩章/ヒガシ竹工所

2016/01/08

竹を曲げる


竹を曲げるときは、材を熱し、冷ますことでかたちを固定させます。
方法は、工業用ドライヤー、電気コテなど様々ありますが、そのうちのひとつがこの器具です。妻が角物という分野の竹細工を専門にしていて、この器具をよく使って火曲げをしています。この器具はスピード感を持って仕事をこなすことができるので、重宝しています。
東浩章/ヒガシ竹工所

2016/01/01

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
東浩章/ヒガシ竹工所